◎配信イベント:6月12日19時〜 「コロナ禍を経ての、ビジュアルシンカーの仕事と人生」 登壇:櫻田潤、清水 淳子
この世界の(さらにいくつもの)片隅に 美術画集
Preview
Preview

この世界の(さらにいくつもの)片隅に 美術画集

Share
Preview
  1. この世界の(さらにいくつもの)片隅に 美術画集
  2. この世界の(さらにいくつもの)片隅に 美術画集
  3. この世界の(さらにいくつもの)片隅に 美術画集
  4. この世界の(さらにいくつもの)片隅に 美術画集
  5. この世界の(さらにいくつもの)片隅に 美術画集
  6. この世界の(さらにいくつもの)片隅に 美術画集
  7. この世界の(さらにいくつもの)片隅に 美術画集
  8. この世界の(さらにいくつもの)片隅に 美術画集
  9. この世界の(さらにいくつもの)片隅に 美術画集
  10. この世界の(さらにいくつもの)片隅に 美術画集

Description

2019年12月に公開された劇場アニメーション作品『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』。
作品世界を彩る美しい背景美術を収録した、公式美術画集です。

「空気感まで含めて、実際にあった土地、実際にあった時間を描ければいいなと思っていました。
それらを味わうものとして、美術を見ていただけたらと思います。」
─監督・片渕須直

本書では300点を超える選りすぐりの背景美術を収録。
作品内で描かれた美しい呉の港や山並み、主人公・すずの日常を彩った北條家の住まい。
そして昭和初年のおだやかなたたずまいから戦禍の中で変わり果ててゆく広島の街並み。
キャラクターの心情に寄り添うやわらかで優しい筆致や色使い、丁寧に描き出される季節の移ろいや、 豊かで生き生きとした自然の描写が印象的な背景美術の数々を掲載。
スクリーンで観た感動が、紙面にて蘇ります。

そのほか、片渕須直監督や美術監督の林孝輔氏へのインタビューや、背景メイキング、貴重な設定資料も公開。
『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』の作品世界に浸ることのできる、ファン待望の1冊です。


関連記事
→制作日誌

ISBN:978-4-8025-1186-5
定価:本体3,600円+税
仕様:B5判変型/240ページ/スリーブケース仕様
発売日:2020年10月14日
監修:片渕須直 、 林孝輔
デザイン:内古閑智之・中島泉紀(CHProduction)

Contents

背景美術

[監督]片渕須直インタビュー
背景メイキング1
[美術監督]林孝輔インタビュー
背景メイキング2
美術設定・イメージボード

Related Books