アニメーション 〈動き〉のガイドブック
Preview
Preview

アニメーション 〈動き〉のガイドブック
伝わる表現の基礎講座

Share
Preview
  1. アニメーション 〈動き〉のガイドブック
  2. アニメーション 〈動き〉のガイドブック
  3. アニメーション 〈動き〉のガイドブック
  4. アニメーション 〈動き〉のガイドブック
  5. アニメーション 〈動き〉のガイドブック
  6. アニメーション 〈動き〉のガイドブック
  7. アニメーション 〈動き〉のガイドブック
  8. アニメーション 〈動き〉のガイドブック
  9. アニメーション 〈動き〉のガイドブック

Description

文化庁のメディア芸術分野の取組として10年以上続いてきた人材育成プログラム
「アニメーションブートキャンプ」の一生モノの講義がついに書籍化。
一流アニメーターの講師陣から学ぶ、動きの極意を集約!

身体を動かし、観察し、共に学ぶ──

本書は「伝わる」アニメーションをつくるための、シンプルで奥深いガイドブックです。どのように演技プランを設計し、動きを描き、他者に伝えるのか? 豊富な作例をもとにしたワークショップや講義を通じて、アニメーションの動きを描くために必要な考え方を学ぶことができます。

アニメーターの小田部羊一、富沢信雄、沖浦啓之による特別講義や、井上俊之、小森よしひろ、りょーちも、セドリック・エロールらの対談も収録。文化庁のメディア芸術分野の取組として10年以上続いてきた人材育成プログラム「アニメーションブートキャンプ」のエッセンスを集約した、アニメーションの不朽の入門書です。

巻末にはパラパラとめくってアニメーションを楽しめる、稲村武志によるフリップブック集を収録!また、掲載作例のムービーを閲覧できるURLが付くため、ムービーで動きを確認しながら理解を深めることができます。

ISBN:978-4-8025-1272-5
定価:本体2,800円+税
仕様:B5判変型/232ページ
発売日:2024年3月27日
著者:竹内孝次、稲村武志、布山タルト
デザイン:中山正成(APRIL FOOL Inc.)

Profile

竹内孝次
アニメーションブートキャンプ共同ディレクター。アニメーションプロデューサー、東京アニメアワードフェスティバル フェスティバルディレクター。1953年生まれ。1976年に株式会社日本アニメーションに入社。1980年、株式会社テレコム・アニメーションフィルムに移籍。前テレコム・アニメーションフィルム社長。2016年より東京アニメアワードフェスティバルのフェスティバルディレクターを務める。代表作に『母をたずねて三千里』(1976)、『あらいぐまラスカル』(1977)、『未来少年コナン』(1978)、『赤毛のアン』(1979)、『じゃりン子チエ』(1981)、『名探偵ホームズ』(1984-85)、『リトル・ニモ』(1989)など。

稲村武志
アニメーター。株式会社プロダクション・アイジー所属。シンエイ動画株式会社に入社し、動画・動画チェックを担当後、1991年株式会社スタジオジブリ入社。その後ジブリ作品で原画を手掛け、株式会社スタジオポノックを経て現在に至る。主な参加作品として『千と千尋の神隠し』(2001、原画)、『猫の恩返し』(2002・作画監督補)、『ハウルの動く城』(2004、作画監督)、『ゲド戦記』(2006、作画監督)、『崖の上のポニョ』(2008、作画監督補)、『コクリコ坂から』(2011、作画監督)、『風立ちぬ』(2013、原画)、『思い出のマーニー』(2014、作画監督補)、『バケモノの子』(2015、原画)、『君の名は。』(2016、原画)、『メアリと魔女の花』(2017、作画監督)、『竜とそばかすの姫』(2021、原画)、『君たちはどう生きるか』(2023、原画)、『屋根裏のラジャー』(2023、原画)などがある。

布山タルト
アニメーションブートキャンプ共同ディレクター。東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻教授。博士(学術)。1990年代からアニメーション作品を制作。2000年代からアニメーション制作デバイスの開発を始め、国内外の美術館や科学館等で体験型展示やワークショップを行う。開発したコマ撮りアプリ「KOMA KOMA」は小中学校の授業等でも広く使われ、アニメーション教育の裾野を広げている。その他、ラインテストツール「KOMA CHECKER」や音もコマ撮りできるアプリ「KOMA OTO」等を開発。日本アニメーション学会事務局長。日本アニメーション協会理事。一般社団法人日本アニメーション教育ネットワーク理事。
 

Contents

まえがき
本書の使い方/キャラクター紹介/著者紹介
ラインテスト環境について
アニメーション学習のための用語集

Part 1 「上手い」とは?「表現」とは?
1-1 「絵」とは何か
1-2 絵は正確に描けば「上手い」のか
1-3 「伝わる表現」になるための〈共通感覚〉
1-4 共通感覚の確認①─オノマトペで確かめる
1-5 共通感覚の確認②─自分の身体で感じる
1-6 キャラクターアニメーションに見る共通感覚①─習作「歩く」
1-7 キャラクターアニメーションに見る共通感覚②─演技「驚く」
1-8 実例 映画『思い出のマーニー』cut-0636

Part 2 〈共通感覚〉を確かめる
2-1 ワークショップ① 風船
2-2 ワークショップ② ボール
2-3 特別講義1 共通感覚について(講師:稲村武志)
2-4 特別講義2 波の表現(講師:小田部羊一)

Part 3 身体で感じる
3-1 ワークショップ① 重心を感じる
3-2 ワークショップ② テンポを感じる
3-3 講義 〈動き〉を感じる
〈コラム〉シアターゲーム

Part 4 ポーズを見つける
4-1 ワークショップ 〈サムネイル〉を描く
4-2 実例 ワークショップで描かれたサムネイルの例
4-3 講義1 サムネイルを描くコツ
4-4 講義2 〈キーポーズ〉と〈ブレイクダウン〉

Part 5 演技をつくる
演技をつくる手順─4つのステップ
5-1 ワークショップ 歩き
5-2 講義1 演技をつくる
5-3 講義2 自然な歩き
5-4 特別講義1 ラフな絵を立体的な絵にまとめるために(講師:富沢信雄)
5-5 特別講義2 アニメーションの自然な演技を考える(講師:沖浦啓之)

Part 6 アニメーションブートキャンプの教育
「アニメーションブートキャンプ」とは?
〈インタビュー〉OB/OGインタビュー①(漁野朱香)
〈インタビュー〉OB/OGインタビュー②(赤間康隆)
〈シンポジウム〉アニメーションブートキャンプ 10年の歩み(井上俊之/小森よしひろ/りょーちも/漁野朱香/竹内孝次/布山タルト)
〈座談会〉国際的な視点でアニメーション教育を考える(セドリック・エロール/竹内孝次/稲村武志/布山タルト)

あとがき
ムービー一覧
巻末付録 フリップブック集

Related Books