◎配信イベント:6月12日19時〜 「コロナ禍を経ての、ビジュアルシンカーの仕事と人生」 登壇:櫻田潤、清水 淳子
Shade 13 ガイドブック
Preview
Preview

Shade 13 ガイドブック

Share
Preview
  1. Shade 13 ガイドブック
  2. Shade 13 ガイドブック
  3. Shade 13 ガイドブック
  4. Shade 13 ガイドブック
  5. Shade 13 ガイドブック
  6. Shade 13 ガイドブック
  7. Shade 13 ガイドブック
¥3,080 (税込み)
BNNストア / 品切れ
Amazonで購入

Description

本書では「Shade 13」の基本的な使い方を、「モデリング」「表面材質」「ライティング」「レンダリング」といった工程ごとに詳しく解説しています。特にモデリングの章では操作手順を丁寧に追って、3DCG制作やShadeを初めて体験する方にも分かりやすく制作工程の流れを説明しています。レンダリング品質の強化を実現し、これまでより高速により美しくレンダリングできる「イラディアンスキャッシュ」を使いこなす方法もしっかり紹介していますので、本格的な作品づくりに役立つでしょう。

ISBN:978-4-86100-811-5
定価:本体2,800円+税
仕様:B5判変型/304ページ
発売日:2012年04月13日
著者:shadewriters

Contents

Shade Gallery
Shade 13の新機能はこれだ!

Chapter 1│Shadeの基本操作
1 - 1 インターフェイスの操作方法
1 - 2 「カメラ」ウインドウでの視点操作
1 - 3 ブラウザの概念と操作
1 - 4 レンダリング操作
1 - 5 オブジェクトの移動、回転、拡大縮小

Chapter 2│モデリングの基本
2 - 1 モデリングに必要なインターフェイスの確認
2 - 2 線形状のモデリング
2 - 3 基本図形(長方形と円)のモデリング
2 - 4 「掃引体」と「回転体」のモデリング
2 - 5 モデリング後の形状編集
2 - 6 直線階段をモデリングする
2 - 7 螺旋階段をモデリングする
2 - 8 自由曲面のモデリング
2 - 9 「回転体」から自由曲面のモデリング
2 -10 「掃引体」から自由曲面のモデリング
2 -11 自由曲面の応用

Chapter 3│色や材質の設定
3 - 1 表面材質の基本
3 - 2 色をまとめて設定する
3 - 3 光沢感の設定
3 - 4 透明感の設定
3 - 5 表面効果の設定
3 - 6 発光効果の設定
3 - 7 模様の設定
3 - 8 表面材質に画像を使う
3 - 9 画像を貼る方向の設定
3 -10 イメージマッピングのテクニック

Chapter 4│カメラアングルの設定
4 - 1 カメラの基本操作
4 - 2 カメラの便利な機能
4 - 3 カメラ形状の設定
4 - 4 オブジェクトとカメラを連動させる
4 - 5 カメラアングルを調整する

Chapter 5│ライティングの設定
5 - 1 ライティングの種類
5 - 1 「無限遠光源」の設定
5 - 3 「点光源」と「スポットライト」の設定
5 - 4 「面光源」と「線光源」の設定
5 - 5 その他の光源の設定
5 - 6 日照をシミュレーションできる「フィジカルスカイ」

Chapter 6│背景の設定
6 - 1 パターンを使った背景の設定
6 - 2 イメージを使った背景の設定

Chapter 7│レンダリングの設定
7 - 1 レンダリングの開始
7 - 2 レンダリングの設定
7 - 3 「基本設定」タブの設定
7 - 4 「イメージ」タブの設定
7 - 5 「大域照明」タブの設定
7 - 6 「効果」タブの設定
7 - 7 「マルチパス」タブの設定
7 - 8 「その他」タブの設定
7 - 9 実際にレンダリングしてみよう

Chapter 8│作ってみよう
8 - 1 アロマキャンドルのモデリング
8 - 2 表面材質の設定
8 - 3 光源の設定とレンダリング

索引

Related Books